この治療院で行われる自然療法について

自然医療法にはさまざまなカテゴリーがありますがこれらは全てが東洋のものであるとは限りません。西洋にもまた科学的医学と並ぶ自然医療法の歴史があります。医師や自然医療法施術者と同じようにセラピストにもそれぞれの専門分野があります。私が行っている治療法は以下のとおりです。
 
・ペンツェル式経穴マッサージ
・伝統中国医学としての鍼治療
・その他の中国式また日本式鍼灸治療
・伝統中国医学に基づいた食餌コンサルティング
・ペインセラピーとしての鍼灸治療
・ベール博士式眼鍼灸治療
・耳鍼灸治療
・キネシオロジー
・反射経穴セラピー
・薬用植物による治療
 
またこれらエネルギー論に基づく治療法のほかシュペングラザン免疫セラピー、ショラー博士考案によるビオミネラル等も用います。
 
上に挙げたこれらのセラピーは全て身体への負担が極度に低く、副作用なしにそれぞれを組み合わせて用いることができます。
 
伝統中国医学(TCM)の中では特に鍼灸治療がポピュラーですがこの他にもTCMのシステムにのっとったマッサージ(Tuina)、呼吸法トレーニング(Qi Gong), 薬用植物を使用する治療法また食餌法などの様々な治療方があります。
食餌内容の切り替え、体操、また治療上望ましいと思われた場合に期間を限定して特定食品や嗜好品の摂取を避けるというような、生活習慣の変化への呼びかけもまた私の治療法の一部なのです。いずれにしても治療に対する患者さん自身の積極性と支持が長期にわたる治療成功への鍵となります。